So-net無料ブログ作成
検索選択

栃木こわい。 [JEF UNITED 市原・千葉]

★J2リーグ第17節(11試合目)横浜▲1-1▲千葉 (フクアリ '11.6.19sun)
得点:61'オーロイ、86'カイオ

テレビ観戦なので多くは語るまい。

もう少し巧く、賢く、勝負師になれれば
アウェイで勝点3ポイントを獲得することができたはずだ。
そうすれば、ここからの5試合で10ポイントを稼ぐのがぐっと楽になった。
もちろんこれまでのようにホームゲームで全勝できれば問題ないが
この手の神通力はある日唐突に切れる。
逆転負けしなかったことを良しとすることもできるが
勝ち切らなかったことを後悔するような事態こそ御免こうむりたい。

 

次節の相手は首位・栃木
なんとも間の悪いことに、こちらは大黒柱不在という非常事態。
やれやれ、なんてこったい。
明らかに分が悪いじゃないか。

栃木SCの選手、スタッフ、サポーターの皆様
せっかくの首位攻防の舞台に万全の態勢で上がれず、申し訳ない。
しかし嘆いている場合でもないのはご理解いただけるはず。
その強さを掛け値ないものであると証明した貴方たちに
胸を借りるつもりで全身全霊の力をぶつけさせていただく所存です。

これから対戦するという時に言うことではないが
丁寧に土台を作り、地道に積み上げてきた貴方たちの在り方は
僕らにはかねて眩しく見えていた。羨ましく思っていた。
そうして真摯に這い上がって来た貴方たちが我々を見下ろしている。
僕らの中にあった羨望と畏怖は、より激しく燃えようというものだ。

優勝という栄誉にさえ片手をかけた貴方たちが
どれほど開放的で躍動的にサッカーをするのか?
僕らはおののきながらも楽しみにしている。
実は僕らもチャレンジャーの立場の方が慣れているんだ。
週末は互いにつまらないプレッシャーを忘れ、本当の力をぶつけ合おう。
と言ってもこちらは飛車落ち、負けてもともとですがね。

 

 

…これぐらい言っとけば少しは隙を見せやがるかな。


11ユニアイコン.gif


石の上にも二十年。 [JEF UNITED 市原・千葉]

★J2リーグ第16節※10試合目 千葉○3-1●岐阜 (フクアリ '11.6.12sun)
得点:29'米倉、34'田中、59'深井、64'ミリガン

3得点の快勝。
試合後の監督や選手からも手ごたえあるコメントが聞かれた。

それなのにあの試合終了時のすっきりしない感じ。
もうレフェリーに何かを期待するのはやめよう。
レフェリーも敵の一人くらいに思って、それにさえ負けない試合をするしかあるまい。
サポーターも大人になって、レフェリーの演出にいちいち反応したりせず
選手たちを鼓舞することに集中すべきなんだ。

 

続きを読む


この道でいいのか。 [JEF UNITED 市原・千葉]

★J2リーグ第15節 草津○3-1●千葉 (正田スタ '11.06.04sat)
得点:50'アレックス、80'ラフィーニャ、90'萬代、90'+2深井(PK)

テレビ観戦なので多くは語るまい。

“結果を出しながら”という難しい条件の中でも
長期的視野においては素晴らしいサッカーを志していると信じている。
だが現在のジェフが現実に行なっているサッカーは
結果しか評価するに値しない。
必勝不敗が唯一の誇りであり、無二の価値だ。

シーズンにおいては上手くいかない日だってあるだろう。
バックライン2枚がレギュラーじゃなかったという言い訳もできる。
だが次節以降の結果次第ではそんな呑気なことも言えなくなる。
この草津戦を引きずって連敗しようものなら、ジェフには何もなくなってしまう。
何も、だ。

図太く、迷わずに、今までと同じことをしよう。
勝利という何より尊いもののため、クールに牙を研ごう。
永いクラブの歴史上にはそういう時期があっても良いんだ。
それがまだ見ぬ未来のジェフにきっと役立つはずだ。
そう信じられない者は去ればいい。

 

overの中にもこういう詩がある。

 きっと選んだ道は まっすぐに続いているから
 倒されてもまた立ち上がり 果てなき空へ翔けていけ

どの道が正しいと言える者など存在しない。
選んだ道が途絶えることなくまっすぐ続いていると信じる
自らの選択を信じるそのことが
何度も立ち上がり、やがて空にさえ翔ける力を育てるのだ。

疑うな。
ここでいちど進路を確かめ、進もう。


11ユニアイコン.gif


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。