So-net無料ブログ作成
検索選択

ザ・パワー・オブ・ドリームス。 [JEF UNITED 市原・千葉]

★J1リーグ第21節 千葉▲0-0▲柏 ('09.08.15 フクアリ)

守備的にならざるを得ない試合展開。
それでも積極的にプレッシャーをかける前進守備をこころがけ
好機には味方を追い越し、前を向いてパスを受けるべく走り抜ける。
60分間超の数的不利を前傾姿勢で塞ぎ、(皮肉な)クリーンシートを達成。
終始気持ちが前面に出たナイスゲームだった。
勝点2を逃したのは屈辱だが、前向きなスコアレスドローと受け取りたい。


あまり懐古的になるのは避けたいが
ディフェンダーの足元へ転がすゴールキックや
ボールホルダーを同時に2人が追い越す動きなどに
懐かしさに似た感慨を覚えた。

ネット・バイアーノが退場になった時点で運びがセーフティになってしまい
江尻監督のチームを観察する楽しみはなくなっていた(仕方がない)。
だが、広大なスペースで相手ボールホルダーを追って走り続ける
ジェフの中盤から前の選手たちには胸を熱くさせられた。
中後雅喜が身を投げ出し、間一髪でシュートを阻んだ場面は何度あったか。
これも江尻監督の闘魂が注入された成果に違いない。

攻撃においても僕らは“何をしようとしているのか”想像ができた。
この試合に限っては、どうしてもフィニッシュのシーンで一枚足りなかった。
数的不利をものともしない、というレベルまではまだまだ距離がある。
到達できるかは分からないけども、そこへ向かっているという“希望”に
両手放しで乗っかってやろうという気持ちだ。

“何をしようとしているのか”想像ができる。
クラブの末席みたいな位置にいる僕でさえもビジョンを共有できる
もしそんなクラブになれたとすれば誇らしい。
いちど離れることによってようやく大切さに気が付くことは人生でよくある。
親元を飛び出して年月を過ごした少年がやがて大人になり帰郷するように
ジェフが「還るべき場所の大切さ」を知るクラブになれたなら――
この一年半が無駄ではなかったと思えるはずだ。
僕は今、そういう未来を想い描いている。



最後に。

くだらない続きを読む


Jリーグ版ウイニングイレブンをやろう。 [JEF UNITED 市原・千葉]

Jリーグウイニングイレブン2009を買いまして、今日はその宣伝です。
といっても僕は別にコナミの中の人じゃないです。ただのファンです。

最初にどれくらいファンかと言うと。
それ以外のゲームはたまに気が向いて買うくらいだけど(ドラクエとか)
ウイイレに関しては「その新作をやるために新ハードを買う」という偏重ゲーマー。
PSPソフトなんて本当にウイイレしか持ってない。
だからソニーとか任天堂のようなシェアの高いハードじゃなくても全然かまわなくて
コナミから『ウイイレ・ステーション』とかいうハードが出てればそれを買うと思う。

僕には当然、ジェフという愛するクラブがあるので
ジェフのサッカーをいかに再現するかが最大のモチベーションである
(だから今みたいに新監督のビジョンがつかめてない時は意欲低下)。
ASローマやバルサも好きだけど、脳波のシンクロ率は比較にならぬ。

かつて『ウイニングイレブン・タクティクス』というシュミレーションゲームが出たとき
本家ウイイレのJリーグ版が発売されなくなったことがあったんだけど
僕はその時コナミに嘆願のメールまで出したカワイイ(カワイソーな)ヤツです。
それくらいJリーグ版に入れ込んでる、という話。

そんな僕だが、この情熱に見合わず(ゲーム全般が)ヘタクソなので
ウイイレをしててストレスが溜まることもある。
スコアレスドローが10試合くらい続き、半ベソで難易度設定を下げることもある。
それでも買い、遊び続けるのは、ウイイレのバランスをそれなりに信頼しているからか。

そもそも僕はジェフの再現を念頭においているから
リアルのジェフに勝ちパターンがないと僕のビジョンも乏しくなってしまう。
そう考えると、ミラー監督のシステムの再現を志してスコアレスが多いのは
むしろ成功と言えるのかもしれない。
谷澤や深井も、僕に操作されるとうまくドリブル突破できないからね。


かように僕を陶酔させる『Jリーグウイニングイレブン』シリーズだが
『ワールドサッカー ウイニングイレブン』や『ウイニングイレブン プレーメーカー』など
同社で発売する競合商品とでサッカーファン市場を食い合っている状況で
それらの中で『Jリーグ版』がもしも“落ちこぼれ”だとしたら
最悪の場合、再び開発中止になることも考えられる。
その展開は僕にしてみれば禁酒法の制定みたいなものでとても困る。

『Jリーグ版』の存続はJクラブのサポーターの購買なくして成立しない。
だから少しでも多くのサポーターにウイイレへの興味を持って欲しいな~と
僕は思っているのだ。はっきり言えば買って欲しいな~と。
宣伝するのはそういう理由です。
まあこのブログは一部のジェフサポーターが見てくれている程度なので
ジェフサポーター的な視点から魅力を伝えようと思う。できるだけ。


けっこう長い続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。