So-net無料ブログ作成
検索選択

どうせなら楽しんだもの勝ち。 [JEF UNITED 市原・千葉]

★J1リーグ第32節 千葉●0-3○横浜 ('08.11.23 フクアリ)

選手たちはいま、どんな気持ちでプレーしているだろう?
勝たなければいけないと、義務感を背負っているだろうか。
負けたらどうなってしまうのかと、未来を心配しているだろうか。
そうならば、いきおい家族のことを考える者もあるだろう。
シーズンのことを考えてしまう者もあるだろう。
思うところは人それぞれだからこそ世の中は面白いのであって
誰がなんと言おうとも、流される必要はない。



昨夜僕らはまたしてもホームでの勝利を後押しすることができなかった。
いったいどうすればそれができるようになるだろう、と考えても
何年考えても、僕には画期的で有効な打開策は思い浮かばない。
だから僕は、とにかく自分の思う限りにチャントを唄ったり
届いているとも思えない叱咤激励を叫ぶ。
自分の哲学に則り、良いプレーを讃え、腰の引けたプレーを叱る。

それはひとえに、僕がこの舞台を楽しむためである。
この舞台とはフクアリであり、僕の人生のこの一瞬のことでもある。
誰がなんと言おうとも、僕はいまを楽しむためだけに動く。

ただ、僕がこれを楽しんだ結果、フクアリの雰囲気が他者に誇るものとなり
選手たちに活力を与え、スコアボードに祝福すべき数字を刻んだなら
言葉では表せない無類の喜びに変わる。だから努めて同調するのだ。
絵を描くだけでも楽しいが、共感を得られれば、賞賛を浴びればなお嬉しい
喩えるならそんな気持ちに近いだろう。

僕の意思の及ばない部分では不満がないわけじゃない。
例えば「冬が寒い」とか。
どうしても納得がいかなければ地球の公転くらい止めてやるつもりだが
通常は、冬は冬で寒いものとし、僕は僕でそれをも楽しむ。

選手それぞれがいまどんな気持ちでプレーしているのかは分からない。
彼らが何を思おうとも、僕らがそれを止めるべきではないだろう。
けれど、しいて僕の哲学に当てはめて言うなれば
いまを楽しむことだけは諦めないで欲しい。
きっと僕らには計り知れないプレッシャーが、彼らにかかっていると思う。
それならば、プレッシャーを超えようとする自分を楽しむのだ。
楽しいは自発であり、向こうからやって来るものではないのだと考えて。



そして僕。
残留という喜びに向かうことを諦め、何か楽しいことがあるだろうか。
弱音を吐くことに何か楽しいことがあるだろうか。
いや、ない。

11347689.gif winbyall2008.gif
コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

優勝の歓喜に続け。 [JEF UNITED 市原・千葉]

ジェフレディース優勝おめでとう!
そして、なでしこリーグ1部昇格おめでとう!

今季はたぶん1度も観戦に行っていない僕が
今ごろになって仲間づらするのは非常に恥ずかしいのだけど
ジェフユナイテッドの仲間たちが掴んだ栄光は
純粋に嬉しいし、誇らしい。

昨年多摩で見た入れ替え戦では
1部が手の届くところにあるという事実とともに
1部と2部の間にある壁という現実も見た。
それでも臆さず、勇気を持ち、全力で戦ったからこそ
あの日の悔し涙には宝石にも勝る価値があったと思う。

Jリーグでも、昇格チームが守備的に構えることは多いが
あまり成功した例というのは見かけない。
臆さずに勇気を持って戦い、1部の常連たちを驚かすようなチームを
目指してほしいと願う。

昇格のご祝儀としてはささやかだけど
WIN BY ALL! GIFアニメ「PJハートユニ・バージョン」をこしらえた。
win_ladys.gif
ヒネリも何もなくユニフォームが変わっただけだけど。
というかレディースのファンは男性が多いだろうから
男性のキャラクターのほうが良かったのかもしれないな。





★J1リーグ第31節 大分▲0-0▲千葉 ('08.11.09 九石ドーム)

先週の話なので簡単に。
リザーブズのガイナーレ鳥取戦と続けてフクアリで観戦。
ちょっと想像していたよりも気温が低くてビビッた。
雨も降り出したし、体調崩した人多かったのでは。
僕は今時分に風邪をひくとマズいので
年が暮れるまで風邪はひかないことにしている(結構どうにかなるもんだ)。

セントラルMFに工藤浩平を起用する積極的なスターティングメンバー。
多少アウェイ的・守備的傾向は感じたが
リーグ優勝も狙うカップウィナーに対して前向きな試合運びだったと思う。
何より選手がドローという結果を努めてポジティブに受け止めようとしているのが
一皮剥けたな、という感があり、頼もしく見える。

フクアリに集まった2500人ほどのサポーター
いつもと変わらないテンションで応援した。
その応援は選手達に伝わるわけではないけれど
「他ならぬ自分たちのために」と割り切ることが、すごく大事だと思っている。
あのどん底からここまで持ち直せただけでもかなり奇跡的なことだ。
ここまで来たら、現状を楽しんだ者が勝つ、と真剣に思うのだ。

残り3試合中、ホームゲームが2試合あるのは幸せだ。
満員のフクアリでサッカーを、ジェフユナイテッドを楽しもう。
どうやって楽しむんだって?僕に言えることがあるとすれば
楽しもうとしない人の心に楽しい気持ちは湧かない、てことかな。

ドローで得た勝ち点1つ分、GIFアニメを追加しました

6282139.gif winbyall2008.gif
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

なんかウンコ踏んじゃったみたい。 [JEF UNITED 市原・千葉]

犬飼も信用しないが、僕はマスメディアも信用してないので
新聞記事を引用して論考する気にならない。

まあ、吠える理由が分からないわけではないんだ。
いろいろ圧力とかあるんでしょ。
我が国の象徴を名に冠した大会だものね。
弱小クラブを身代わり羊にして自分の面目を保ちたいんだろ。
分かるよ。僕の周りにもそういう小物はいる。

サッカー番組やサッカー誌もJFAの支配下で卑屈にやるしかないので
報道によって我々の立場が守られることはないだろう。
「問題だ」と口にしたことによって魔法のように出現した「問題」が
まるで存在しているかのように、ただただ“報道”されるだけである。
実情を知らない人々はジェフというクラブに悪のレッテルを貼るだろう。
やれやれ。

クラブが何か具体的に抵抗したりしたら
いよいよ具体的に叩き潰されるんじゃないだろうか。
例えばジェフのDFが相手からボールを奪ったら全部ファウルになるとか。

なんだか随分でかいウンコを踏んじまったなあ。




大分戦はフクアリで観たけど
今は文を書く時間がとれないので追ってまた。
勝ち点1つぶんのGIFアニメも作ったら更新します。

11347689.gif winbyall2008.gif
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

不観戦で書くことねーなと思ったら、ネタが空から降ってきた。 [JEF UNITED 市原・千葉]

★天皇杯4回戦 清水○1-0●千葉 ('08.11.05)

公式サイトのLiveOnlineで
ロスタイム決敗ゴールを確認した時のコンチクショウ感は
僕にとって意外なほど強いものだった。
リーグ戦に集中しなくてはならない状況とかぜんぜん関係なく
僕はもともと天皇杯をどーでもいい大会と位置づけているので
あそこまで悔しいとは自分でも意外だったのだ。

ちなみにどーでもいい理由は
1.契約更改と同時期の開催だから。
2.ホーム&アウェイじゃないから。

アマチュアチーム最高峰としての価値は絶大だと思うので
そこにプロチームが参加することの意義は分かる。
でもプロ同士がホーム&アウェイでやるナビスコカップの方が
リーグに次ぐタイトルのレギュレーションとして相応しいだろう。
あー、誤解が怖いので付け足すけど
「その価値に相応しいレギュレーションに改めてくれよ」てことね。

こうゆうのはできれば優勝してから言いたいんだけど
(これは毎年思うことだな)。



しかしこの試合、リーグ戦以上に、なんてことはないけれど
ぜひライブで観戦したいメンバー構成だったな。
注目ポイントを列記してみよう。

・益山司がフル出場(しかも2列目らしい)
・根本裕一がサイドバックで出場したらしい(ジェフでは初めてですね)
・青木良太が右サイドバックで出場したらしい(やりたくないって公言してたのに)
・ドイスボランチ堅過ぎ(斉藤大輔と戸田和幸だぜ)
・守護神・櫛野亮(どれだけ待ち望んだことか!!)

結果がどーなってもいいと考えていたので
平日の日本平(←回文とかじゃなく)でも別になんとも思わなかったけど
こんなサポーター垂涎のメンバー構成を拝めるなら
初戦をフクアリでやらせてもらえなくなったことが残念に思えてくるな。
そう考えると、来年も出場してあげていいかもしれないね。

くーしのりょーう、守れ、くーしのりょーう
勝利をよーぶ、守護神くしのー

全力で唄いたかったぜ。

11347689.gif winbyall2008.gif
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。