So-net無料ブログ作成
検索選択

スプーン・スローワー。 [JEF UNITED 市原・千葉]

【第1クール】勝点12pt.
 第01節○3-0 ギラヴァンツ北九州(A)
 第08節○3-0 FC東京(H)
 第09節●0-1 徳島ヴォルティス(A)
 第10節○2-1 愛媛FC(H)
 第11節○1-0 ガイナーレ鳥取(A)

【第2クール】勝点10pt.
 第12節○2-1 ファジアーノ岡山(H)
 第13節▲1-1 ロアッソ熊本(A)
 第14節○3-2 大分トリニータ(H)
 第15節●1-3 ザスパ草津(A)
 第16節○3-1 FC岐阜(H)

【第3クール】勝点9pt.
 第17節▲1-1 横浜FC(A)
 第18節▲2-2 栃木SC(H)
 第02節○2-0 湘南ベルマーレ(H)
 第19節○2-1 カターレ富山(A)
 第20節▲1-1 ロアッソ熊本(H)

【第4クール】勝点7pt.
 第21節●0-2 湘南ベルマーレ(A)
 第22節○2-0 コンサドーレ札幌(H)
 第23節▲1-1 横浜FC(H)
 第24節○2-0 FC岐阜(A)
 第03節●0-4 コンサドーレ札幌(A)

【第5クール】勝点6pt.
 第25節▲0-0 カターレ富山(H)
 第26節●1-2 京都サンガF.C.(A)
 第04節▲1-1 東京ヴェルディ(H)
 第27節▲3-3 サガン鳥栖(H)
 第28節○1-0 ファジアーノ岡山(A)

【第6クール】
 第29節[09/25] ギラヴァンツ北九州(H)
 第05節[09/28] 京都サンガF.C.(H)
 第30節[10/02] 愛媛FC(A)
 第31節[10/16] ザスパ草津(H)
 第06節[10/19] 水戸ホーリーホック(A)

【第7クール】
 第32節[10/23] 栃木SC(A)
 第07節[10/26] サガン鳥栖(A)
 第33節[10/30] 徳島ヴォルティス(H)
 第34節[11/06] 大分トリニータ(A)
 第35節[11/12] ガイナーレ鳥取(H)

【第8クール】
 第36節[11/20] 東京ヴェルディ(A)
 第37節[11/26] FC東京(A) 
 第38節[12/03] 水戸ホーリーホック(H)

 

第5クール終了現在の勝点は44ポイント
5試合10ポイントの指標通りなら50ポイントになっているはずなので
マイナス6ポイントで目標を下回っている現状である。
第5クールの惨状と、リーグ上位が例年より接戦という趨勢から
もうこの指標をアテにしている状況じゃないような感じになってしまった。

1クール全勝で5ポイント取り返せるんだけど
「五連勝すれば(五連勝しないと)」なんて考え始めた瞬間から
そもそもこのような指標の意味はなくなってしまう。
ここはリーグ上位の乱戦状態を幸いと思って
失くした分は取り返せなくても、従来通りの指標を維持するが吉だろう。
それでも達成すればリーグ終了時点で70ポイントに至る。

もっとも
勝点勘定をしている余裕がない、それこそが現在最大の問題だ。
「5試合で10ポイント(キリッ)」なんて相変わらずキメ顔で言えれば良いけど
今はひとつ勝つことさえ困難で
順調な下降曲線を食い止めることで精一杯のはず。
勝点は昇格圏から大して離れていないのに僕らが焦燥感を覚えるのも
そんな空気を肌で感じているためだ。

とは言え、客観的に見ればまだぜーんぜん諦めるような状況ではない。
残り13試合あって首位との勝点差はたったの5
そんな状況で優勝を諦めるのは、何か優勝したくない理由がある人だろう。
サッカーより「さじ投げ」とかをやったら良い記録が出そうだ。
俺はさじ投げ選手じゃない、サポーターだ、と言う人は
自分にできることは何かを考え、優勝のために力を尽くそうじゃないか。

札幌や鳥栖が急上昇して来たように
我々もこの先の3クールで上昇気流に乗るんだ。
札幌、鳥栖、徳島あたりとて昇格圏にランクしてリーグ最終盤へ至れば
きっとプレッシャーの乱気流に飲まれて体勢を乱すはずだ。
その時にジェフが最高出力で飛び越せばいいんだ。

ま、言うことはいつもと変わらないんで、こんなところで。
去年と同じだって嘆いてる人は、自分が去年と違うことしてみたらいい。
違ったものが見えてくるはず。


11ユニアイコン.gif


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。