So-net無料ブログ作成
検索選択

ポジショニングを間違えた。 [JEF UNITED 市原・千葉]

★J2リーグ第25節(21試合目) 千葉▲0-0▲富山 (フクアリ '11.8.21sun)

勝てばおもしろい。そうでなければ何もない。
今挑んでいるのはそういうタスクだから
僕も(割り切って)そういうスタンスで評価をしている。
昨日の試合はクソおもしろくなかった。
ホームで引き分けたから。サッカーの内容に関係なく。

もちろんサッカーの内容を向上しなければ
J1はどんどん遠い存在になるだろうが
それは現場とフロントに考えてもらっておけばいいことだ。
このサッカーで来季はJ1上位を席捲するぞ!ひゃっほう!
と息巻く人しかいなかったらどーしよーもないけど
相応しいポジションの人がやるべきことを尽くしているはず。
それでも思い通りになるとは限らない、それが勝負事ってもんだ。

 

 

昨夜の試合後は失望にくれて
鳴り響くブーイングには諦観しか覚えなかったし
整列して頭を下げる選手たちがやたら遠くに見えた。
自分とは無関係みたいに受け留めることを拒絶していた。
だけどそれは間違っていたと今はっきり思う。
それじゃ僕のポジションの役割を果たしたことにならない。

僕は願わくばチームのためになれるサポーターでありたい。
何が本当にチームのためになるのか?
それについてはずっとずっともうずっと考えているけれど
おそらく正解はないっていうのが今んとこの僕の結論で
愛と自信と覚悟をもって自らの意思を貫くしかないんだと思ってる。

叱咤が必要だと思った者がブーイングを鳴らせばいい。
感情に委ねるのが信条という者が罵声を浴びせればいい。
突き放すことも愛だと言う者がスタンドを離れればいい。
サカつくに自信のある者が強化や采配のダメ出しをすればいい。

でも僕は違うだろ。
大丈夫だ、俺がついてる。信じているから、信じろ。
昨夜は疲弊した選手たちにそう伝えないといけなかったんだ。
それが僕の決めた僕のポジションの役割なんだ。

勝利しか評価しない。
いくら頑張っても、意地を見せても、勝てなければダメだ。
フロントもダメ、監督もダメ、選手もダメ。そして僕もダメだ。
勝てなかった悔しさ、情けなさ、怒り、モヤモヤ、フガフガ
それらを僕も一緒に背負おう。

ジェフには大きな恩を感じている。
このままじゃ僕は肝心な時に手のひらを返すコウモリ野郎だ。
くそったれ、ちくしょう。
毎年毎年 俺のことを試しやがってえええ。
負けるかくそ!くそ!くそ!
最後に笑う時は俺がいっちばん楽しんでやる!

 

君らの勝ちたいという気持ちを信じる。
だから僕がいつも信じてるってことを信じてほしい。
大したことはできないが、共に闘おう。勝とう。

11ユニアイコン.gif


コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

マルヤマ

自分は解説云々は得意な人たちに任せて、「ジェフ楽しいよ!」「Jリーグ楽しいよ!」ってのをちょこっとでも伝えられればってスタンスでやってます。
そういう係り(ポジション)が適正だなって思ったから。

時にはオーバーラップ(叱咤激励)が必要な時もあるけどね。
by マルヤマ (2011-08-23 18:57) 

39ch

マルヤマさん、こんばんは。
マルヤマさんのポジショニングの良さは周知の事実なんじゃないでしょうか。見習いたいです。僕としてはマルヤマさんが呼び寄せた人をさらにジェフに“酔わせて”離れられないようにする、そんな働きがしたいですね。
by 39ch (2011-08-23 21:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。